console.lealog();

@leader22のWeb系に関する勉強めもブログですのだ

Cloudflare WorkersをTypeScriptで書いてesbuildでビルドする

そのためにはこういう用意があればよいというメモです。

いちおうTSだけなら公式からもテンプレが出てるので、それを使うのが手っ取り早い。
けど、`webpack`しかないし他にもいろいろ付いてくるしな〜という。

GitHub - cloudflare/worker-typescript-template: ʕ •́؈•̀) TypeScript template for Cloudflare Workers

続きを読む

SvelteKitの特徴をざっくり理解する

GitHub - sveltejs/kit: A monorepo for SvelteKit and friends

SvelteKitは、Svelteでハイパフォーマンスなアプリを作ることができるフレームワーク

`v1.0`を目指しているところで、いま時点での進捗は37%というところらしい。

つまり、世界的に知見もたまってないし、めちゃめちゃ頻繁にアップデートされるし、この記事で書いた内容もすぐに陳腐化する可能性があるということ・・・。

という感じのものをここ数日ずっと触ってて、それでもまあ色々わかったこともあるので、その整理を兼ねてメモっておこうかと。

ドキュメントはこちら。

Docs • SvelteKit

続きを読む

VimでもSvelteをTypeScriptで書きたい

TypeScript対応が入って久しいSvelteですが、いざその恩恵に預かって快適コーディングするためには、LSPのサポートが必須な今日このごろ。

ただ、界隈のLSPにシュッと対応したエディタといえばVSCodeの話ばっかりで、こちとらVimなんですが!!って感じだった。
今まで使ってたALEにもLSPの機能はあるみたいやったけど、手元の構成だとうまく動かせなくて詰んでた。

けど、改めて探してみたら、Vimでもいい感じにできるプラグインが普通にあったわ・・という話。

続きを読む

Cloudflare WorkersのDurable Objectsでチャットを実装する

っていうコードが公式のリポジトリにあって、なかなか読み応えのあるコードだったので記事に。

GitHub - cloudflare/workers-chat-demo

続きを読む

Cloudflare Workersを軽く試した感想

Cloudflare Workers docs

巷で話題のエッジワーカーというやつ。

お仕事で使えるかもしれないというわけで、Docsを一通り読んでみて、ちょっとしたコードをデプロイしてみたところまでの感想。

続きを読む