読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

console.lealog();

@leader22のWeb系に関する勉強めもブログですのだ

TwitterのBotをPHPでOAuthで作るときの流れ

思ってたよりも簡単で、30分かからず@を作れました。

botは諸事情によりアカウント削除+運営を停止しました。

ゆく年どせいさんbot

ゆく年どせいさんbot (yukutoshi_bot)

どせいさんが時間の経過を教えてくれるbotです。
3回/日つぶやいて、フォローすると自動でリフォローします。

今回の記事はソースじゃなく、流れを。

簡単4ステップ

そうです、本当に簡単やったのです。

  1. botにするアカウントを取得
  2. そのアカウントでログインして、アプリのキーを取得
  3. コード書く
  4. アップロードしてcronの設定

アカウント取得

言わずもがな。
いつものように新規アカウントを取得します。

開発者登録

Twitter Applications | dev.twitter.comでアプリ登録して、キーを払いだしてもらうだけです。

参考:PHP+OAuthでTwitter - SDN Project

コード書く

botの内容にもよりますが、簡単なものなら本当に一瞬でできます。
認証をOAuthでやりたかったのもありますが、調べた中で一番簡単だったのがこのやりかた。

参考:twitterのbotなどで OAuthを使う方法(PHPバージョン2) | 星光のつれづれ日記

ほんとに大したこと書いてないのでソースは割愛!

アップロードとcron

これはサーバーによるので、書くことなし。
ちなみに私はハッスルサーバーで動かしてます。
cron数に制限はなく、1cronあたり1時間に4回まで動かせるみたいです。

というわけで

ゆく年どせいさんbot (yukutoshi_bot) をよろしくするです。