console.lealog();

@leader22のWeb系に関する勉強めもブログですのだ

東京Node学園祭2016 にスタッフ参加してきたメモ #nodefest

初の2日開催でしたが、今年も無事に終えることができました。
去年に引き続き、今年もスタッフ業に携わったので、そのあれこれを忘れないうちにメモっときます。

技術ブログですが各発表についての内容は一切ありませんw

当日まで

公式サイトを @hiloki と一緒に作ってました。
ってもサイト内で動いてるjs部分と、メンテしやすいようにテンプレを分けるとかデプロイするスクリプトを書くみたいな細々したことしかしてなくて、ほぼ @hiloki 神の偉業です。

過去に例を見ないオシャレなサイト、TシャツもステッカーもオシャレならAfter partyのケータリングまでオシャレと、本当にオシャレ番長にはお世話になりました。

  • 毎年だいたい夏ごろにキックオフ
  • 秋を感じながら焦り始め
  • 開催告知開始にあわせて出すつもりが間に合わず
  • 募集開始にあわせて本公開

スケジュールに関してはもうちょい改善の余地はあった気もしますが、みな本業がある中の片手間でやってるので終わりよければすべてよし(˘ω˘ )(毎年同じこと言うやつやコレ

こういうカンファレンス系のサイトで毎年きっちりデザインやらロゴが変わってるのは中々珍しいらしいですが、来年どうしましょうねー。

1日目

初の2日開催の1日目は、NodeSchoolやらDiscussionやら、参加者主体のコンテンツがメインでした。

午前は受付の補助しつつ名札誘導しつつNodeSchoolのメンターやってました。

メンター業としてはWindowsのパス問題やらパーミッション問題やらがほとんどで、それはそれは辛かったですねw
会社PCでAdmin権限がなくてそもそも動作しないやつがあるとかもう罠感が半端なかった( ´ー`)

あ、お弁当の消費にご協力いただいた皆さんありがとうございましたw

1日目の夜

2日目の準備のために、会場であるCA社へ。
皆様のお手元にあるであろうトートバック等ノベルティを詰める作業を今年はCA社の方々が事前にやってくれたおかげで、会場設営や備品の配置だけで済みました。
CA社の神対応にはこの後も救われ続けることになるのですが本当に!それはそれはもう本当に!お世話になりました!!

昨年からフロアのレイアウトが変わってて、スタッフやらスピーカーの控室どうしよーってなったくらいで特に問題もなく準備完了。
そういやあのバックボードの枠どうなったんやろう・・?

2日目

個人的には早起きが最大の難関やった?

受付開始からお昼くらいまでは、名札の誘導しつつスピーカーに控室の案内をしたりと、割と忙しなく過ぎてった気がします。
お昼過ぎくらいまで断続的に参加者が来続けるので、まともにセッションを聞きに行くこともできずにアレコレしてました。

この写真を撮った時点で参加者の来場割合が7割くらい?なんですが、すごい人の量ですねまったく!w

午後からは無限(有限)コーヒーが投入されたので、引き続き控室スピーカーのアレコレしたり案内誘導したり、コーヒーとおやつを支えるオジサン業とかもしてました。

日本人はこれを崩せなくてお菓子を取るの渋るのでは!とか言ってたけどまっっっっっったくそんな気配すらなかったですね。

ちなみお菓子の人気ランキングですが、

  • カントリーマアム
  • パイの実
  • ==越えられない壁==
  • ミックスナッツ
  • チーズアーモンドおかき
  • ==絶対に越えられない壁==
  • ハッピーターン

コーヒーとの食合せ問題もあると思うものの、ハッピーターンまじで人気なかった!なんでや!

あと、無限コーヒーのあのタンク、中身入りやとドチャクソ重い。

After party!

2枚目の写真はAfter after partyです。

スーパーオシャレな料理をなんやかんや食べたようで食べれてないのが無念。
けどラザニア的なやつは美味しかった(´∀`)

料理出して飲み物運んで空いた缶下げたり会場の片付けを先行してはじめたり、のんびりお喋りもあんまりできんかったなーと思いつつ。
というかもう疲労感でそんな元気はなかったw

まあそんな感じで撤収作業も淡々とこなして会場を後に。
ラストシーンでほんのちょっっぴりだけ開封されたコーラが親指を立てながら給湯室に沈んでいくシーンは涙無しには見られなかったです。(色んな液体が混じったニオイが充満してて割とマジに

そういえば海外ゲスト陣はその後、After after after after partyまでしてた模様。元気やな・・。

○○○○の善意によって成り立つ

とにかくむちゃくちゃ疲れました(肉体的に)。
そしてまったく発表内容見れてないし、そのせいでスピーカーに何か聞きに行くとかもできんかったし、そこだけ勿体なかった感。

てか今更ですが国内外問わずスピーカーの顔ぶれ豪華すぎてヤバいですね。CFPの時点でわかってたけどそれでも改めて・・w
資料は今から探して見ます!

いちおうリンクはココに集めたいので、資料よ!集え!って感じですね。

東京Node学園祭2016 2日目 - 資料一覧 - connpass

動画に関してもそのうちアップロードされるはずです。(会長のさじ加減w

運営に関してはスタッフそれぞれ役割やら配慮具合やらは違うものの、総じてそれでも圧倒的な属人性の排除はしていかないとやっぱり辛いよなーという感想です。
来年の運営はどうなるんでしょう、ねぇボス?

スタッフじゃなくてただのスポンサーなのにめっちゃ手伝ってくれた某社の方々や、片付けを手伝ってくれた一般参加の皆様そして何よりほんとCA社の皆さんお世話になりました!
的なこともこの人がきっとそのうち書くとは思うのですが、いちおうw


おわりに

来年のことは来年にならんとわからんですが、来年もあると良いですね!
今年参加して来年こそは・・って思った皆さま、今から1年かけて準備していきましょー。

あ、最後に来場者のみなさま!アンケートもよろしくおねがいします!

それでは皆さま、本当におつかれさまでしたー。