読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

console.lealog();

@leader22のWeb系に関する勉強めもブログですのだ

sshの鍵の再設定

CentOS Linux

サブのMBAからVPSにつながらなくなっててアレ?と思ったので。

ローカルで鍵を作る

ssh-keygen

このコマンドによって、鍵が作られます。
どこに保存するの?とか、パスフレーズは?とか聞かれますが、なんでも良いです。
そうすると、

  • id_rsa
  • id_rsa.pub

という2ファイルができたはずです。

特に何もしなければ、ファイルの場所はおそらく「ホームディレクトリの.sshの中」になると思います。

したらば「id_rsa.pub」をエディタで開いて、内容をコピーします。

サーバー側に登録

サーバー側、ログインしたいユーザーの「ホームディレクトリの.sshの中」に、「authorized_keys」なるファイルがあるはず。
その中に、さっきコピーした内容を追記します。

いざ接続

ssh user@example.com

ポート変えてるならポートの指定をオプションで。

これで無事につながりました。

にしてもなんで突然変わったんや・・。
Codaのファイラーからは見れて、ターミナルが繋がらんっていう状況やったのよねー。